top of page

【南繁樹・加藤千佳・吉田桂子 展】より、位相幾何花器


南繁樹作 

01◆位相幾何花器 (size:約φ11.3×15.3h、口径φ3.3)

.

.

緻密な彫りが施されたこちらの花器は、南繫樹さんによる作品です。花器をはじめ、様々な紋様を彫り込んだ酒盃も数多くお作りいただきました。ぜひ手に取って様々な角度から、この手彫りの美しさをご体感感くださいますように。

そして、本日9日土曜日は、三人の作家が揃って在廊される日でもあります。ぜひ、作品を見に、作者達に会いにいらしてくださいね。

.

.


南繁樹作 

01◆位相幾何花器 (size:約φ11.3×15.3h、口径φ3.3)

.

. 南繁樹×加藤千佳 ×吉田桂子 展 CERAMIC・GLASS・TEXTILE THREE ARTISTS EXHIBITION 2023.12.8(Fri)~12.26(Tue) 10:00-18:30(最終日17:30迄)木曜定休 . 巧みな表現を続ける三名の作家による、初めての饗宴です。 真っ白な磁器生地に緻密な彫りを施す、南繁樹さん。硝子の儚く美しい姿を留めるのは、加藤千佳さん。繊細な糸から幅広のリボンまでを織り込み、四季に寄り添う織物を生み出す吉田桂子さん。各々の溢れる感性と、匠なる技巧が凝縮された作品群を、本年最後の展覧会にてぜひお愉しみください。 . This is the first joint exhibition by three artists who continue to create skillful works. Shigeki MINAMI creates elaborate carvings on pure white porcelain. Chika KATO shows the ephemeral beauty of glass. Keiko YOSHIDA weaves from delicate threads to wide ribbons to create textiles that match the four seasons. Please enjoy the collection of works that reflect each artist's sensitivity and craftsmanship at the final exhibition of the year. . 【在廊日】 南 : 9(土)・16(土) 加藤 : 9(土)・23(土) 吉田 : 8(金)・9(土)・10(日)・16(土)・17(日)・23(土)・24(日) . ※ 12/6・7 は、展示替えの為に臨時休業いたします ※ 急な変更は、HPやInstagramなどにてご案内いたします

.

.

.





Commentaires


bottom of page