【瀬津純司 -彩墨流- 展】花器

March 9, 2020

◆彩墨流 花器 各¥27,500-(size:約φ10×23.8h)

.

店主体調不良の為、Web掲載が滞っておりました。

すみません~!
さて、春らしいお天気にも恵まれ、瀬津純司展はスタートしております♪

常設でも人気の高い黒の花器もございますが、春色の花器も沢山並びました。

.

◆ 彩墨流 掛花入 各¥17,600-(size:約17×4.8×14.9h)

.

卓上から壁掛まで、様々な花入れをお作りいただきました。
泥漿(泥状の陶土)を動かし、意図する模様になるように作られます。

その動きの中で泥漿がぶつかり合うことで意図せずに創り出される模様の美しさもまた、瀬津さんの作風の面白さのひとつです。

全て異なる模様の美しさをお愉しみください。
.

.

.

【瀬津純司 -彩墨流- 展】
JUNJI SETSU CERAMIC EXHIBITION
2020.3.6(Fri)~3.24(Tue)

10:00-18:30(最終日17:30迄)【木曜定休】
.
古より愛されてきた墨流しの美しさを、陶土を用いた独自の技法で表現される瀬津純司さん。

作為と不作為の狭間でたゆたう泥漿が生み出す、儚くも力強い模様の器や花器、酒器、茶道具などを、春爛漫の彩りで展開されます。

ぜひお愉しみください。
.
The beauty of Sumi-Nagasi which is a method of designing marble aqueous surface has been loved for long from ancient times. Junji SETSU has developed it in his unique way with stoneware clay.
Slip floating between controlled and uncontrolled turn into ephemeral and powerful patterns. Tableware, flower vases, sake-ware and tea-ware are shown in a fully bloomed spring range. Please enjoy this exhibition.

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索