【五月女寛 展 】より、ひょうたん型花器

September 20, 2019

 

◆壷(ひょうたん型 a) 各¥24,840-(size:約φ6.6×6.6~6.8h)

.
.

気候が日に日に秋めいておりますね。スタッフがお庭から季節の花を届けてくれました。

いくつかの花器には、ご近所から摘んだお花もそっと生けております。

.

無垢の塊から中を繰り出すようにして成形される五月女さんの壺や花器。

中から繰り出しているからでしょうか、内から外に伸びやかに繋がる曲線が心地よくエネルギーの流れを感じます。

また、口元の薄く儚い様とは対照的にずっしりと地に足がついた重みまでもが心地よい形。

みなさまにもお手に取って感じていただけると嬉しいです。
.
.
.

 

【 五月女 寛 展 】

HIROSHI SAOTOME CERAMIC EXHIBITION

2019.9.13(Fri)~10.1(Tue)

10:00-18:30(最終日17:30迄)【木曜定休】

.

.

渇きを帯びながらしっとりとなめらかな肌合いは、豊かな時を経て姿を変えた遺跡のよう。

細かな貫入に刻まれた月日を想い、その姿を愉しむひと時。

本展には壺型の器、小さな花入れ、板皿のほかに、土をキャンバスにした墨象画もお届けいただきます。

京都での初個展を是非お愉しみください。

.
The texture of Hiroshi SAOTOME's artwork is smooth and moist although it's dry. It's also looks like ruins of antiquity which has been weathered over many years.
Upon seeing such his work which has a beautiful crazing pattern, our thoughts go to ancient times.
We will have pots, small flower vases, plates at this exhibition. Addition to all of these items we also have ink paintings painted on clay plate.
Please enjoy his first solo exhibition in Kyoto.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索