【五月女寛 展 】より花器、墨象画

September 15, 2019

 

◆小さな四角い花入れ b 各¥4,860-

◆墨象画 c ¥48,600-

.

道端で摘んだ花が、はじめから其処から芽吹いたかのように馴染む五月女さんの花生け。

小さなキューブから、壺まで様々ございますよ。

ご縁とは面白いもので、お花をお好きな方々が引き寄せられるように今展へ足をお運び頂いております。

.

.

◆壷(ひょうたん型 a) 各¥24,840-

◆墨象画 g ¥108,000-

.

本展でしか目にして頂けない墨象画もご好評いただいております。

ぜひ見にいらして下さいね。

.

.

.

 

【 五月女 寛 展 】

HIROSHI SAOTOME CERAMIC EXHIBITION

2019.9.13(Fri)~10.1(Tue)

10:00-18:30(最終日17:30迄)【木曜定休】

.

.

渇きを帯びながらしっとりとなめらかな肌合いは、豊かな時を経て姿を変えた遺跡のよう。

細かな貫入に刻まれた月日を想い、その姿を愉しむひと時。

本展には壺型の器、小さな花入れ、板皿のほかに、土をキャンバスにした墨象画もお届けいただきます。

京都での初個展を是非お愉しみください。

.

The texture of Hiroshi SAOTOME's artwork is smooth and moist although it's dry. It's also looks like ruins of antiquity which has been weathered over many years.
Upon seeing such his work which has a beautiful crazing pattern, our thoughts go to ancient times.
We will have pots, small flower vases, plates at this exhibition. Addition to all of these items we also have ink paintings painted on clay plate.
Please enjoy his first solo exhibition in Kyoto.

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload