【松本郁美 展 】より、重箱

June 23, 2018

◆白磁掻き落とし2段重箱 ¥48,600-(size:約φ16.5×17.3h)

.

.

丹精込めて作られたお重は本当に美しい。
.
物語が連なるように描き込まれた装飾は、模様を描き落とし、釉薬を細部にかけ分ける工程を繰り返された大変なお仕事ぶりが伝わってくる。それと同時に、作者が心から愉しんで描かれた様子を感じられます。
.
さて、この二段重に美味しいものが満たされるひと時を夢見て...♪

 

◆白磁掻き落とし2段重箱 ¥48,600-(size:約φ16.5×17.3h)

.

◆白磁掻き落とし高杯(牡丹花) 各¥5,616-(size:約φ8.3×7.7h)

.

急遽、6/26(火)最終日の在廊が増えることになりました♪
地震があったこともあり、本日予定をしておりました追加作品の納品は延期、最終日となります。ご了承くださいませ。
.
そして、最後の一日にもぜひぜひ駆け込みくださいませ♪
未だの方、もう一度という方もぜひぜひお越しくださいね。

.

.

.

【 松本郁美 展 】
IKUMI MATSUMOTO CERAMIC EXHIBITION
2018.6.8 (Fri)-6.26(Tue)
10:00-18:30(最終日17:30迄)【木曜定休】
.
【在廊日】 8、9、16、17、23
.
.
中国の古陶器の持つ独特の形や絵柄に、強く影響を受けられている松本郁美さん。

化粧土を陶磁器表面に塗り、模様だけを残して周りを削る「掻き落とし」の技法を用い、うつわを制作されています。記憶の風景にあるような懐かしさと、この先の人生を共に歩みゆく温かさを感じられる、そんなうつわでありたいと、想いを込められています。

.
Sophoraでは初個展となる松本さんの、伸びやかな筆の運びで描かれた多様なモチーフが器に躍る今展を、ぜひお愉しみください。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索