【松本郁美 展 】6.8 ~スタートしております♪

June 10, 2018

.

しとしとと雨が降ったり止んだりの本日。
初日・二日目の在廊時に遠路はるばるお越しいただきました皆様、誠にありがとうございました。

作者の次の在廊日は、6/16・17・23です。お誘いあわせの上ぜひお越しくださいませ。
.
さて、Sophoraでの個展は初めての松本郁美さん。掻き落としという技法を用いて描かれたのは、躍動感あふれる動植物。ギャラリー内はとても愉しく可憐な世界が広がっております。転写も複写も用いられない一点物の器。表情豊かな一点一点をゆっくりとお手に取りにいらして下さいね。

.

◆白磁掻き落とし5寸輪花皿(つぐみ) 各¥4,104-(size:約Φ16.1×2.2h)

◆白磁掻き落とし4寸輪花皿(蜜鳥) 各¥3,888-※Soldout

 

 

小鳥のさえずりが聞こえてきそうな銘々皿。
小鳥以外の絵柄も、4寸から6寸まで沢山お作りいただきました。気になる絵柄はお早めに♪

.

.

【 松本郁美 展 】
IKUMI MATSUMOTO CERAMIC EXHIBITION
2018.6.8 (Fri)-6.26(Tue)
10:00-18:30(最終日17:30迄)【木曜定休】
.
【在廊日】 8、9、16、17、23
.
.
中国の古陶器の持つ独特の形や絵柄に、強く影響を受けられている松本郁美さん。

化粧土を陶磁器表面に塗り、模様だけを残して周りを削る「掻き落とし」の技法を用い、うつわを制作されています。記憶の風景にあるような懐かしさと、この先の人生を共に歩みゆく温かさを感じられる、そんなうつわでありたいと、想いを込められています。

.
Sophoraでは初個展となる松本さんの、伸びやかな筆の運びで描かれた多様なモチーフが器に躍る今展を、ぜひお愉しみください。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload