【加藤美樹 展】より、普段使いの器など

December 27, 2017

◆碧奏 bowl 各¥6,480-(size:約Φ14×5.5h)※Soldout

.

飴釉の可憐な日常の器も僅かながらお作りいただきました。白磁の余白と飴色の対比が潔いリムプレートは、朝食などに人気の高いプレートです。

.

.

◆白磁 茶器 ¥3,240-(size:約Φ9×7h)※Last2点

.

最終日の本日は、朝からずっと雪が降り続いて(吹雪いて…?)おりますよ。
雪のような真っ白な器もお作りいただきました。

マットな白に金彩の装いが上品なゆのみです。

.
さて、加藤美樹さんと年内最後、今展最後のご来店をお待ちしております♪

.

◆樹花 マグカップ ¥5,400-(size:約11×8×9h)※Last3点

.

定番的に人気のマグ、形違いでも色々とお作りいただきましたが、こちらの3点のみとなりました。

お早めに♪とはいえ本日最終日。駆け込みでもお越しくださいませ。

.

◆春香 マグカップ 各¥6,480-(size:約11×8×8.5h)※Last1

.

.

.

.
【加藤美樹 展】

MIKI KATO CERAMIC EXHIBITION
2017.12.8 (Fri)-12.27(Wed)
10:00-18:30(最終日17:30迄)【木曜定休】
.
【在廊日】8・9・10・16・24・27
.
繊細緻密なイッチン装飾に拘りを持ち続けられてきた加藤美樹さん。
「磁器土本来のきめ細かく美しい質感を更に生かす作品を作りたい」という想いを益々深められていたそうです。その想いを叶えるべく、生地に彫りを施し、焼き締めることにより、加飾と生地は呼応し、引き立て合うイッチン装飾へと成長を遂げました。どれもが特別な一点物です。
本年の最後を飾る今展を是非お愉しみください。
.
Artist Miki Kato specializes in elaborate decorations made with delicate slip trailing. “I would like to create works that truly bring out the beauty of porcelain, its smooth texture.” Focusing on this desire, she has added engraving, and firing without glazing, to her work. Achieving a new depth of harmony between surface and decoration, these slip trailing pieces are truly masterfully made, and each is one of a kind. We hope you will enjoy this exhibition, and join us to celebrate the closing of this year among these beautiful works.

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

January 20, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload