【杉原万理江 展】、盃・カップなどなど

July 14, 2017

 

 ◆輪花 杯(iro) 各¥3,240-(size:Φ8×4.2h)※Last2点

 

杯全体にかかる儚げな青い釉と、花芯に施された線状の釉。
タイトルには杯とありますが、小鉢のようにお使いいただくことの方が素直かなと思える一品。

その他、多彩にお作りいただきました。
 

 

 

◆輪花 杯(iro) 各¥3,240-(size:Φ8×4.2h)

 

 

 

右前◆カップ丸 各¥2,916-(size:Φ10×6h)

左奥◆カップ丸(iro) 各¥3,240-(size:Φ10×6h)

 

京都市内は山鉾立ても無事に終え、本日は宵々々山。
祇園祭り観光と共に、二条寺町周辺もお楽しみ下さいね♪
水分補給と折り畳み傘はお忘れなく♪

 

 

 

◆カップ ¥2,916-(size:Φ9×7.5h)
◆一輪挿し ¥3,456-※Soldout、形色違い有

 

梅雨シーズン真っ只中、晴れたり降ったりお空は忙しそうですね。

そんな日はお気に入りの色味のカップでほっと一息いかがでしょうか。

 

 

 

◆カップ ¥2,916-(size:Φ9×7.5h)
◆一輪挿し ¥3,456-※Soldout、形色違い有

 

 

【杉原万理江 展】
MARIE SUGIHARA CERAMIC EXHIBITION
2017.6.30 (Fri)- 7.18(Tue)
10:00-18:30(最終日17:30迄)【木曜定休】
.
【在廊日】 7/1(土)午後~・2(日)午後2時迄
.
.
食卓に彩りを与え、日常をあたたかくするような「光を宿すうつわ」を目指して制作されている杉原万理江さん。Sophoraでは初めてのご紹介となります。ひとつひとつの器から、やさしい色合いとやわらかな雰囲気を大切にされていることが心地よく伝わってくる。表情豊かな釉薬をまとう輪花の器から新作までを、是非お愉しみください。
.
.
The colorful tableware of Marie Sugihara, like dwelling vessels for sunlight itself, bring warmth to the everyday life. This is the first time her work is presented at Sophora.Each one of these vessels, crafted with care, pleasantly convey gentle colors and soft ambiance. From flower shaped bowls clad in glazes with abundant expressions, to brand new works, please enjoy this exhibition.

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload