検索

【 大石早矢香 展 -identify-】より、茶道具


◆モノノアワレ(ふりだし)  各¥21,600-(size:約6Φ×9h)

◆秘めリンゴ ¥324,000-(size:約20×19×21.5h)

.

丁寧に丁寧に作られた金平糖を、大事に収める為だけに作られた振出し。

様々な色形のものがありますが、ぐいのみ同様、

作者の趣向や個性が凝縮された品目のひとつだと思います。

今展のDM作品と合わせて、特別な振出しをお作りいただきました。

.

.

◆メリーゴーランド(水指) ¥129,600-(size:約11Φ×18Φ×16h)

◆メリーゴーランド(森) ¥21,600-(size:約11×8h)

.

昨日少し模様替えを行い、改めて新鮮な気持ちで展覧会の作品を眺めておりました。

その中で新しい見え方に心が高揚したメリーゴーランドの水指と、

作者自身も反芻しながら長年作り続けられているメリーゴーランドの茶碗を、

本日はお届けいたします。

.

.

.

. . 【 大石早矢香 展 - identify – 】 SAYAKA OISHI CERAMIC EXHIBITION- 2018.11.16(Fri)-12.4(Tue) 10:00-18:30(最終日17:30迄)【木曜定休】 . 【在廊日】 12/2(日)

. . 10年前の個展で魅せた造形は、秘めた球根のように抽象的で耽美なものでした。年月を重ねる毎に形は鮮明になり、根を広げ芽吹き、蕾を膨らませ花開いてゆく。揺れながらも膨らむ想いに共鳴し続けた形は、より複雑に具象的に成長を遂げ続けています。 . 「やっと少し、自分自身がやっていることの意味が分かってきました。」と話す大石早矢香さん。今展で見せる妖艶で魅力溢れる力作を、是非ともお愉しみください。 . . Her creations were abstractive and aesthetic as a bulb that hide something unknown, when it’s presented by her solo exhibition 10years ago. Year by year, the shape became clear. Spread its roots, and sprout, and then swell her bud. And so, beginning to bloom! . The forms that affected by her waving mind and swelling emotions are growing more complex and figurative. “I just find out the meaning of my work a little.” Sayaka Oishi said. We hope you will enjoy these her fascinating and charming works.

#大石早矢香 #酒器酒杯 #陶器 #個展 #茶道具

604-0931

京都市中京区二条通寺町東入ル榎木町77-1 延寿堂ビル1F

075-211-5552

enjyudo-gallery@sophora.jp

OPEN   10:00-18:30(展覧会最終日17:30迄)

OPEN   10:00-18:30(Last day of exhibition -17:30)

CLOSED   木曜定休・水曜不定休

CLOSED   Thursday +Wednesday, irregularly

    

※ 駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用下さい

© 2017 Sophora Enjudo Co.Ltd.  All rights reserved.