検索

【佐野猛・佐野曜子 展】彩りの酒器・皿


踊り子のような曲線美をもつステム(足)に彩りを含んだ新作のワイングラス。芸術的な姿に見惚れてしまいます。

このステム部分は、吹きガラスの成形途中で溶けて柔らかなガラスを引っ張っり伸ばしたのではなく、彩りを組み合わせた太いガラスの柱を彫刻作品のように削り出し、この曲線を生み出されています。また、ボウルもステムも全ての表面に細やかなカットを施し、マットな質感に仕上げられています。

お洒落な板皿を沢山お作りいただきました♪ その中のひとつは「細長い木の板が並んでる昔の教室の廊下みたいなのをイメージしたんです」と猛さん。こんなカラフルな廊下なら、愉しく走っても許されるんとちゃうかな。なーんてことを思ってみたり。 . 板皿はこの他にもいろいろな絵柄がございますよ♪

ぜひ手に取りにいらして下さいね!

. . 【 佐野猛・佐野曜子 展 】 TAKESHI・YOUKO SANO GLASS EXHIBITION 2018.4.6 (Fri)-4.24(Wed) 10:00-18:30(最終日17:30迄)【木曜定休】 . . クラシックでモダン。具象で抽象。繊細で大胆。そんな対照的な言葉が響き合う作品は、お二人の卓越した技巧と感性から生み出されます。今展のメインは、電気炉で板を作り、吹きの技法で組立てられた作品たち。電気炉での制作は模様の自由度が高く、市松、ヘリンボーンなどの整然とした模様から抽象画のようなデザインにまで広がり、私たちを魅了し続けます。そんな華やかな作品が並ぶ、春のSophoraへぜひお越しください。 Classic yet modern. Figurative yet abstract. Delicate yet bold. Such contrapositions reverberate in the glass works of Takeshi and Youko Sano. The works of this exhibition are made from glass sheets created in an electric furnace, which are then assembled by blowing. The technique allows for a high degree of freedom when creating patterns. From checkers and herringbone, to designs reminiscent of abstract paintings, these patterns are endlessly fascinating. Now at the height of spring, please visit us at Sophora, to appreciate these gorgeous works.

#器 #花器 #ガラス #酒器酒杯 #佐野猛 #佐野曜子

604-0931

京都市中京区二条通寺町東入ル榎木町77-1 延寿堂ビル1F

075-211-5552

enjyudo-gallery@sophora.jp

OPEN   10:00-18:30(展覧会最終日17:30迄)

OPEN   10:00-18:30(Last day of exhibition -17:30)

CLOSED   木曜定休・水曜不定休

CLOSED   Thursday +Wednesday, irregularly

    

※ 駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用下さい

© 2017 Sophora Enjudo Co.Ltd.  All rights reserved.