【種田真紀 展】より、赤絵細描瓢箪文豆豆皿


7◆赤絵細描瓢箪文豆豆皿 各¥5,280-(size:約φ6.6~φ7×1.4~1.8h)

.

木曜日は定休日です。

本展へは金曜日よりお越しくださいませ。

.

「瓢箪から駒」=Mows may come to earnest。「瓢箪から駒」の意味は、「とんでもないこと」や「思いがけないことがきっかけとなって、思いもよらない結果が生じること」のたとえです。どう転んでも現実にはならない、予想すらできないような出来事が起こる様子を表現しているそうです。そんなことわざを愛らしく描かれた種田真紀さんの「瓢箪から駒」の豆豆皿。本展には豆豆皿を沢山お作りいただきました!柄を揃えて天塩皿に、柄違いでもぜひお使いくださいますように。

.

尚、ご遠方などご来店困難な皆様にもお愉しみ頂けるようにと、HPのWeb展もご用意しております。随時更新しておりますので、ご覧いただけますと幸いです。

Web展

⇒【 https://www.sophora.jp/makioida2021-exhibition

.

左より

7-1◆赤絵細描瓢箪文豆豆皿 ¥5,280-(size:約φ6.9×1.6h)

7-2◆赤絵細描瓢箪文豆豆皿 ¥5,280-(size:約φ6.6×1.4h)※Soldout

7-3◆赤絵細描瓢箪文豆豆皿 ¥5,280-(size:約φ7×1.6h)

7-4◆赤絵細描瓢箪文豆豆皿 ¥5,280-(size:約φ6.9×1.7h)

7-5◆赤絵細描瓢箪文豆豆皿 ¥5,280-(size:約φ6.8×1.6h)※Soldout

※他、未掲載品在庫数点有り

.

.

.

【 種田真紀 展 】

MAKI OIDA CERAMIC EXHIBITION

2021.10.8(Fri)~10.26(Tue)

10:00-18:30(最終日17:30迄)【木曜定休】

.

極細の筆を用い、弁柄と呼ばれる鉄分を含む赤い顔料で、繊細な意匠を描く赤絵細描。その伝統的な九谷焼の技法を軸に、気品に満ちた古典柄から現代の生活に溶け込むようなオリジナルの紋様を描く種田真紀さん。感性豊かな逸品が揃います。ぜひお愉しみください。

.

【在廊日】

10/8(金)・16(土)・17(日)・24(日)

※在廊日が変更いたしました。

.

※ 急な変更は、HPなどにてご案内いたします

.

【ご来店の皆様へのお願いとご案内】

◆常設作品には、触れると危険な作品もございます。手荷物やお子様の状態によっては、ご入店を制限させていただきます。ご了承くださいませ。

◆正しくマスクを着用の方のみご入店をご案内いたします。

◆入店時には、必ず両手のアルコール消毒をお願いいたします。

◆混雑時は、店内の人数制限や時間制限を行うことをご了承ください。

.

#種田真紀 #磁器 #赤絵 #豆豆皿