top of page

【 加藤丈尋 展 】より、銀暈ボウル(銅) L


21-1◆銀暈ボウル(銅) L ¥16,500-(size:約φ19.9×9.5h)※Soldout

.

.

中々ないサイズの大きなボウル。私の手が少々大きいので、そんな事がないようにも思えるかもしれませんが、しっかりとしたサイズのボウルに描かれた銀彩の表情はとても美しく、お陰様で早々に完売いたしました。お目にかかれなかった方も多いかもしれません。折角なので、いくつかのお写真にてご紹介です。

.

週末には、もしかすると作者の加藤さんもお越し頂くかもしれません。

まだまだ、見応え充分の加藤丈尋展です。ぜひお越しくださいませ。

.

.

.

また、本展もご遠方などでご来店困難な皆様にもお愉しみ頂けるようにと、HPにWeb展もご用意しております。掲載品に気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。お返事は順次差し上げておりますが、少々混み合っております事をご理解の上、お問い合わせくださいませ。

.

Web展【 加藤丈尋 展 】※通販対応しております

.

.

左より

21-1◆銀暈ボウル(銅) L ¥16,500-(size:約φ19.9×9.5h)

21-2◆銀暈ボウル(銅) L ¥16,500-(size:約φ20.5×9.7h)

21-3◆銀暈ボウル(銅) L ¥16,500-(size:約φ20.1×9.9h)

※All Soldout

21-2◆銀暈ボウル(銅) L ¥16,500-(size:約φ20.5×9.7h)

21-3◆銀暈ボウル(銅) L ¥16,500-(size:約φ20.1×9.9h)

21-1◆銀暈ボウル(銅) L ¥16,500-(size:約φ19.9×9.5h)※Soldout

.

.

【 加藤丈尋 展 】

TAKEHIRO KATO CERAMIC EXHIBITION

2023.1.27(Fri)~2.14(Tue)

10:00-18:30(最終日17:30迄)木曜定休

.

線状に広がる銀彩、そのおぼろげな景色が印象的な作品の数々。作り手は、京都の清水焼団地で作陶する加藤丈尋さん。京焼の窯元として代々大切にされてきた釉薬や技法に留まらず、多種多様な釉薬も用いられます。国内外の公募展やアートフェアにも、多数の出展歴があることが頷ける力強い大作から、日常の器や花器までが並ぶ本展を、是非お愉しみください。

.

【在廊日】 2/4(土)・5(日)

※ 急な変更は、HPやInstagramなどにてご案内いたします

.

bottom of page