top of page

【 井倉幸太郎 展 】2023/5/12(Fri)よりスタート!


◆青白磁 石船皿

5/12~startしております! 初日、二日目と、続けて在廊頂いております。 爽やかな青白磁の器や花器が並び、清々しい会場となっております。とても愉しいお話しが満載の井倉幸太郎さん。ぜひ作品を手に取り、お話しもしにいらしてくださいね。 .



. 【 井倉幸太郎 展 】 KOUTARO IKURA CERAMIC EXHIBITION 2023.5.12(Fri)~5.30(Tue) 10:00-18:30(最終日17:30迄)木曜定休 . 井倉幸太郎さんが作る清閑な佇まいの作品の魅力は、透徹した青白磁の際立つ美しさにある。本展の新作には、素地に泥漿をかけて生まれた緩やかな曲線、そしてそこに寄り添う釉薬の表情に趣きも加わる。また、その釉薬が光を透過するように、素地に透かし彫りを施す技法「蛍手」を用いた、逸品の数々。そして、面取りを施した器や花器、煎茶碗や茶道具など、凛とした佇まいの新作を、爽やかな季節に是非お愉しみください。 . The appeal of Koutaro Ikura's serene works lies in the striking beauty of the translucent celadon porcelain. The new works in this exhibition have a gentle curve created by applying slurry to the base material, and the expression of the glaze that snuggles up to it adds a touch of flavor. In addition, there are many excellent works that use a technique called “firefly hand” to engrave openwork on the base so that the glaze can transmit light. And please enjoy the dignified appearance of new works such as chamfered vessels and vases, sencha bowls and tea ceremony utensils in the refreshing season. . 【在廊日】 5/12(金)・13(土)、21(日)、27(土)

※ 急な変更は、HPやInstagramなどにてご案内いたします.






Comments


bottom of page