検索

【有永浩太 展】よりコップ


◆gazeコップ白 各¥8,800-(size:約φ6.7~8×5.4~6.3h)

.

伝統的なレースガラスとは一線を博したレースガラス。空気をまとったガーゼをパッチワークにしたような不思議なテクスチャーをもつ有永さんのレースグラス。

こちらのカップは、レースの模様によって形を考えて吹かれるそうです。口が広がった形、素直に立ち上がった形、ちょっと小ぶりなもの、そして膨らみ方も広がり方も全てに愛嬌があり、グラスひとつひとつに向き合って吹かれているのがよくわかるグラスです。手に取り、お気に入りの一つを見つけていただけますと嬉しいです。

.

. 特別なご予約などは必要ございませんが、コロナ感染症予防において下記の事項をお願い申し上げます。

.

【ご来店の皆様へのお願い】

◆マスク着用の方のみご入店をご案内いたします

◆入店時に両手の消毒をお願いいたします

◆混雑時は、店内の人数制限を行います

◆人数制限の為、外で入店待ちの方がいらっしゃる場合のみ、滞在時間を30分とさせていただきます

◆37.0度以上の発熱や風邪の症状等が見られる方、また同様の症状が14日以内にあった方は、ご来店をお見合わせいただきますようお願い申し上げます

.

.

.

【有永浩太 展】 KOTA ARINAGA GLASS EXHIBITION 2020.7.10(Fri)~7.28(Tue) 10:00-18:30(最終日17:30迄)【木曜定休】 . ベネチアの伝統的なレースグラス技法をもとに、線が見えないほどにレースの密度を高め、それにより技術を超越した表現を魅せる有永浩太さん。ガラスと同じ土地で生まれた絹布の歴史と、織物に注がれる膨大な時間に敬意を抱く一方で、吹きガラスにおける一瞬を凝縮した時間にも魅了された作者による本展。一見相反する二つの「時間」の共存をぜひお愉しみください。 .

Kota Arinaga creates transcendental technology by producing lace glass works that are so fine that lines cannot be seen, based on the traditional Venetian lace glass technique.

He pays homage to the history of silk, born in the same land as glass, and the vast amount of time spent on textiles, while being captivated by the moments of blown glass. Please enjoy the coexistence of two seemingly contradictory time. 

. 【在廊日】7/11(土) . ※7/8・9は展示替えの為、臨時休業いたします

.

#有永浩太 #ガラス #器

604-0931

京都市中京区二条通寺町東入ル榎木町77-1 延寿堂ビル1F

075-211-5552

enjyudo-gallery@sophora.jp

OPEN   10:00-18:30(展覧会最終日17:30迄)

OPEN   10:00-18:30(Last day of exhibition -17:30)

CLOSED   木曜定休・水曜不定休

CLOSED   Thursday +Wednesday, irregularly

    

※ 駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用下さい

© 2017 Sophora Enjudo Co.Ltd.  All rights reserved.