【常設作品】より、杉江晶子作品


6◆振出し(ひっかき/紅) ¥33,000-(size:約φ5.4×9h 口径φ1.9)

.

只今お問合せが重なり、お返事をお待たせしております。順次ご返信しておりますので、お待ちくださいますようお願い申し上げます。

.

なかなか常設作品の紹介が進まずすみません。久しぶりの投稿となります。

さて、本日のご紹介は、杉江晶子さんのコアガラスの振出し。

コアガラスというのは、最も古いガラスの技法で、古代メソポタミア文明時代に発明されたとされています。ローマ時代に吹きガラスの技法が盛んになり、衰退した技法ではありますが、様々な現代作家が復元したり追求している技法のひとつです。そんなガラス技法を用いて作られた、茶道具のひとつである「振出し」。金平糖を入れるためだけに作られたとても素敵なお道具です。ガラスの繊細な色合わせも美しく、菅蓋の糸まで本体の色合いと組み合わされた心配りが上品な一品。お茶に携わらない方でもコレクションしておきたくなる振出しです。

.

.

.

尚、ご遠方などご来店困難な皆様にもお愉しみ頂けるようにと、HPのWeb展(常設作品)もご用意しております。こちらの作品も只今掲載中ですので、ご覧くださいませ。

Web展

⇒【 https://www.sophora.jp/selection-sophora

.

6◆振出し(ひっかき/紅) ¥33,000-(size:約φ5.4×9h 口径φ1.9)

.

.

.

#杉江晶子 #ガラス #振出